BLOGブログ

マングローブ再生が地球を救う?!インドネシアの最前線から【後編】

目次【前編 目次1.-4.からつづく】→5.マングローブ植林の一連の流れを体験6.新たに感じたマングローブの可能性(観光資源、経済効果として)7.マングローブ植林活動を通して見えてきた課題マングローブ植林の一連の流れを体験マングローブの保全・植林の意義を再確認できたところで

マングローブ再生が地球を救う?!インドネシアの最前線から【前編】

こんにちは、Linkholaでインターンをさせていただいている大学3年の吉川です。このたび、2023年9月4日から14日の約10日間、インドネシアのPekalonganにてマングローブ植林によるボランティア活動に参加してきました。現地でマングローブ植林を実施している方の家族の家にステイさせていただ

移動の脱炭素アプリ「こつこつ(CO2CO2)」とは

地球温暖化が問題視される中、今や世界中で目指されている「脱炭素」。こつこつ(CO2CO2)とは私たち(株式会社Linkhola)が開発した、脱炭素を促進するアプリです。個人が脱炭素に貢献するというのは、少しハードルが高いと感じるかもしれません。しかし、このアプリを利用すれば、普段の「移動」だけでこ

ファッションロス問題のつくる責任・つかう責任、最新動向

いまやファッションは、個性の表現手段やトレンドの象徴としても、私たちの生活に欠かせない存在となっています。しかし、これらに地球環境への深刻な影響が潜んでいることを知っていますか?衣料品の製造・消費・廃棄において発生する環境問題や社会的問題を指す言葉が「ファッションロス」です。本記事では、ファッショ

環境に配慮したイベント・フェスの最新トレンドとは?

イベントやフェスでの環境問題は以前から注目されている議題です。コロナが落ち着いて、野外フェスやスポーツイベントの開催、出かける人がも増えています。、今一度、これらがもたらす環境問題、CO2排出問題を改めて考える必要があります。この記事では、最先端の取組み事例から、フェスやイベントにおける環境問題の

太陽光発電による炭素クレジットを創出。オフセット取引市場への期待

環境問題に取り組むためには、テクノロジーの力を借りることが重要です。太陽光発電を利用して炭素クレジットを創出する技術も、環境問題の解決に向けて大きな貢献が期待されています。この記事では、テクノロジーを活用した環境問題解決の一例として、太陽光発電に注目し、解説します。未来に向けた地球環境のために、ぜ

コロナで学んだ、地球にやさしい観光のススメ

新型コロナウイルスのパンデミックは世界中の旅行や観光業界を一時的に停止させました。その結果、自然環境に息つく時間が与えられ、その回復力が改めて確認されました。しかしこの経験は、私たちの旅行行動が地球環境に与える影響の大きさを浮き彫りにしました。ここで問われるのは、私たち一人ひとりが未来の地球をどう

リモートワークがもたらすCO2削減効果とSDGsへの貢献

コロナ禍で一気に普及したリモートワーク。元々通勤していたがリモートワークに変わった、通勤とリモートを使い分けるようになった。そんな人も増えたのではないでしょうか?実は、リモートワークは通勤時間の削減やストレスの軽減だけでなく、環境にとっても大きな利益をもたらしています。こちらの記事では、リ

乗り物のシェアで脱炭素貢献

みなさんが日常的に使っている乗り物として、最も代表的とも言えるのが「車」です。スーパーまでの道のり、駅までの送迎、ちょっとした旅行など、さまざまなシーンで活躍します。しかし、地球温暖化が問題視される今、車などの乗り物が排出する排気ガスは大気汚染をもたらし、地球に大きな影響を及ぼしています。

カーボンバジェットとは?CO2排出量の限界について解説

皆さんは「カーボンバジェット」という単語を知っていますか?本記事では、カーボンバジェットについて詳しく解説し、私たちに残されたカーボンバジェットがいかに少ないのか、またそれを超えないために私たちができることについて考えてみたいと思います。カーボンバジェットとは?カーボンバジェットと

TOP